TVタックルの結婚できない国ニッポンが面白かった

先日TVタックルで婚活特集をやってました。
以前はゴールデンタイムに放送していましたが、
最近深夜に移動したようですね。

ゴールデンでは出来ないようなきわどい話が増えて、
より面白い番組になったのではないでしょうか。

で、今回は結婚できない国ニッポンと題して、
婚活の現状が語らてました。
ゲストも白河桃子さんなど婚活に詳しい人たち。

時代は3高から4低へという話から始まります。
かつては高学歴・高収入・高身長がもてはやされましたが、
もう今の時代は流行らないそうです。

時代は4低です。
低姿勢・低依存・低リスク・低燃費。
今はこれです。

経済が行き詰まっている今の日本を象徴するような現象です。
結婚事情がまさに日本という国の今を表しているわけです。

安定が重視される時代

番組ではお見合いパーティーの様子も少しだけ放送されていました。
28歳の太った女性が始めてお見合いパーティーに参加する様子を追いかけます。
参加したのはどうやらエクシオ
お見合いパーティー初心者限定のパーティーに参加しますが、
カップルにはなれませんでした。

狙いを1人に絞っていたようなので、
ライバルも多かったのでしょう。

最近は公務員など安定感のある職業に人気が集中します。
自衛官なども大人気。
番組でインタビューを受ける女性たちからも、
自営業は嫌という声が多数聞かれました。
時代は安定志向です。

恋愛から遠ざる若者

番組では気になるデータも紹介されていました。

最近の若い人たちの恋愛離れがかなりヒドイようです。
大学生の性体験率の数値には私も驚きました。
たった6年でそんなに低下したのかと。

彼ら彼女らが結婚適齢期に差し掛かる頃はどうなっているのでしょう。
今以上に結婚できない国ニッポンになってそう。
少子化はますます進行しそうですね。