お酒が好きなら合コンパーティーという手も(一人参加も可能)

合コン パーティー

お見合いパーティーとは一味違う雰囲気を楽しみたいなら
合コンパーティーがおすすめ。

3人対3人ぐらいでお酒やお料理を楽しみながら、
和気あいあいとしたムードでいろいろなお話をできます。

メンバーが良ければ本当の合コンみたいに盛り上がります。

合コンパーティーはひとりでも参加できる

合コンパーティーのいいところは、
ひとりでも参加できるという点。

30歳を過ぎると合コンしてくれる仲間も少なくなるし、
合コンに誘われることもずいぶん減りますよね。

そんなときこそ合コンパーティーです。
お見合いパーティーと同じようにネットで申し込んで、
当日会場に出掛けるだけ。
お見合いパーティーと同じ手軽さで合コンに参加できてしまいます。

ただ、料金はお見合いパーティーよりやや高め。
女性なら3,000円ぐらいのものが多いです。
男性はもっと高くて8,000円ぐらいはします。
でもこの料金に飲食代金は全部含まれています。

合コンパーティーの良い点・悪い点

合コンパーティーはお見合いパーティーの合コン版なので、
基本的にそれほどの違いはありません。

当然お酒が飲めないと話にならないわけですが、
女性ならまったく飲めなくても白い目で見られるようなことはないでしょう。
食事だけを楽しんでも全然問題ないですよ。

お見合いパーティーと違い、司会進行役がいないため、
仕切ってくれるような男性参加者がひとりはいないと、まとまりのない会になる可能性も。
男性陣があまり喋らない人ばかりだと場がいまいち盛り上がらないまま終わります。

こういった当たりハズレがあるのが合コンパーティーの欠点ではあります。
メンバーが悪いと黙々と食事をするだけの時間に。

でもメンバーに恵まれるとお見合いパーティーの比ではないほど楽しめます。
女の子同士で仲良くなれるのもいいですね。
お見合いパーティーでは同性の参加者と話す機会ってそれほどないですからね。

合コンパーティーなら女の子同士で仲良くなって、
いろいろと婚活の情報を交換したりできます。

合コンパーティーの最大の利点はこの同性同士の交流にあるのではないでしょうか。
男性陣にはがっかりしても同性の婚活仲間が出来るかもしれません。

自分に合った合コンパーティーに参加しよう

合コンパーティーはたくさん開催されていますが、
やはり自分に合ったものを選ぶのが大事。

年齢枠ギリギリのものに参加するよりは、
自分と同年代の人が来ているようなものに参加した方が楽しいです。

業者選びの方も慎重に。
合コンパーティーで有名な業者はRushなど。
はじめて参加するならこうした昔から運営してる有名どころがやっぱり安心ですよね。



▲このページのTOPへ