一人でお見合いパーティーに参加するのはアリ?

お見合いパーティー 一人参加
お見合いパーティーに一人で参加して大丈夫だろうか。
変に思われないだろうか?

はじめ私はそう思っていました。
しかし実際に参加してみると、
友達と来ている女性参加者はせいぜい半分ほど。
男性の場合はほとんどが一人での参加。
浮いてしまうのではという不安も取り越し苦労に終わりました。

一人で参加している人と友達と参加している人の割合は、
年齢層によっても多少違います。

友達がみんな結婚してしまい
パーティーに一緒に行ってくれる人がいなくなるためか、
年齢層の高いパーティーでは女性でも一人参加が多いです。

一人参加と友人と参加。どっちが有利?

一人で参加するのと友達同士で参加するのはどっちがいいのか?

その答えは間違いなく、一人での参加!

友達と一緒だと確かに心強い面はあります。
はじめてお見合いパーティーに参加する人などには
とくにこの恩恵は大きいでしょう。

しかし本来の目的である婚活の面で考えたら、
友達との参加はいろいろな弊害が起きてきます。

問題.1 同じ人を取り合いになる可能性がある
同じ人を気に入ってしまうと、かなりやりにくい。友情にヒビが入る可能性も。

問題.2 片方だけカップル成立したときも、友人と一緒に帰らないといけない。
カップルになった男性から「このあと食事でも」と誘われても断らないといけない。

問題.3 片方だけモテるとかなり気まずい。
片方だけ中間印象やアプローチカードがいっぱいの時の気まずさ・・・

問題.4 男性参加者は友人同士で参加している女性を避ける傾向にある。
どちらか片方はどうせ付き添いで来ているだけだろうと思われる。

まさに百害あって一利なし、です。
真剣に出会いを求めて参加するなら絶対一人参加の方がいいです。
ちょっと社会見学ぐらいのつもりなら友人と一緒でもかまいませんが。

て、それだから友達と参加している女性は避けられるんだけど。

一人参加限定パーティー

一人参加限定お見合いパーティー

一人参加限定のお見合いパーティーを企画している所もあります。
一人で参加することに引け目を感じる女性にはいいでしょう。

しかし一人参加限定にメリットを感じているのはむしろ男性の側。

一人でお見合いパーティーに参加 = 真剣に婚活

という図式が男性側にはあって、
やはり一人参加の女性というのは好まれるのです。

こういった一人参加限定パーティーは開催数が少ないですが、
積極的に利用していっていいでしょう。

個室タイプのお見合いパーティーも一人参加の女性が多いので、
こっちを利用するのもありです。

こちらの記事も参考に
フリータイムが苦手なら個室お見合いパーティー

▲このページのTOPへ