お見合いパーティーの基礎知識

お見合いパーティー

お見合いパーティーとは男性20人対女性20人ほどで
開催される出会いパーティーのことです。

パーティーと名前が付いていますが、
雰囲気はパーティーというよりは合同面接といった感じ。

ネットで申し込めば誰でも参加できます。
会場として使われるのは専用のパーティー・スペースやホテルのイベント会場など。

前半は各参加者と一対一で順番に話す自己紹介タイム。
後半は好きな相手と会話するフリータイムという流れが標準です。
最後は告白タイム。
いいと思った人を紙に書いて提出し、
向こうも自分を指名していてくれたら、見事カップル成立。

一日でたくさんの異性と出会うことができるので、
とても効率のいい婚活法だと思います。

お見合いパーティーの料金

お見合いパーティーへの参加料金は、
男性と女性で値段が違う場合が多いです。

男性は高めで、5,000円前後ぐらいが普通です。
女性の参加費は安く設定されていることが多く、
1,000円から2,000円ぐらい。

パーティーによっては女性もそれなりの料金を取られるものもあります。
その場合は5,000円ぐらい必要になってきます。
結婚を真剣に考えている人が参加するような大人向けのお見合いパーティーは、
女性からもちゃんと料金を取る傾向にあるようです。

いずれにしろ、
必要なお金は参加費用のみです。
入会金などを徴収する業者というのは聞いたことがありませんし、
飲食代なども参加費用に含まれているので、
追加料金なども発生しません。

必要な金額はパーティーへの参加費のみ。

お見合いパーティーの申し込み方

お見合いパーティーの申し込み
お見合いパーティーへ参加するためには事前の予約が必要です。

パーティー会社のホームページにアクセスして、
開催スケジュールを見ながら希望の日を選んでください。
申し込みフォームに必要事項を入力すれば予約は完了です。

料金は当日に会場入り口で現金払いという所がほとんど。

万が一都合でキャンセルする場合は、なるべく早く。
たいていのパーティー業者では早めのキャンセルなら
キャンセル料金などは取らないことが多いからです。


3日前までならキャンセル料不要とか、
5日前までならOKとか業者によって違うので、あらかじめ確認しておくといいでしょう。
期日を過ぎてしまうと、たとえキャンセルしても全額支払わされます。

キャンセルもネットから簡単に行えるので、お早めに。

どのお見合いパーティーに参加すればいいのか

地方在住の場合はお見合いパーティーの数が少ないので、
どれに参加すべきか迷うことはあまりないと思います。

しかし東京や大阪などの大都市ではたくさんのパーティー業者が乱立し、
毎日のように複数のパーティーが行われています。
そのためどれに参加すればいいのか困ってしまうという事態に。

いろいろなパーティー会社、いろいろな企画のお見合いパーティーがあります。
はじめての人におすすめなのは大手パーティー会社主催のもの。
誰も知らないようなマイナー業者の中には悪質なところもあったりします。
最初は有名な大手業者が安心です。

パーティーにはいろいろなタイプがありますが、
はじめての場合はオーソドックスなノーマル・パーティーがいいでしょう。
次に何をすればいいのかを司会者が指示してくれるので戸惑うとこも少ないから。

回転寿司型とも言われるこのノーマル・パーティーは一番多く開催されているタイプです。
次回以降パーティーへ参加するときのことを考えても、
慣れておくのがいいでしょう。

こちらの記事も参考に
事前の注意点

▲このページのTOPへ